当院で分娩を希望されている皆様へ

安産のために必要なことは何ですか?

1)骨盤ケアです。
妊娠するとホルモンの影響で骨盤が緩み始めます。骨盤の緩み、ゆがみは、切迫早産・逆子・赤ちゃんの生活の場である子宮が押され、赤ちゃんは楽な姿勢がとれず、お産の進み方にも影響を及ぼします。
当院では、妊娠初期より、助産師による骨盤ケアの指導を受けていただいています。その後は、出産までセルフケアを行っていただきます。

2)体重コントロールです。
糖分・炭水化物(ご飯・パン・麺類)をおさえ、たんぱく質を多く摂るようにお勧めしています。
当院では、オーソモレキュラー療法を実施しています。妊婦さんにあった安全・安心なサプリメントをお勧めしいます。

2、妊娠していろいろな不快な症状が出てきているのですが、どうしたらいいですか?

当院では、キネシオテープを実施しています。
キネシオテープを貼ると、体内に隙間ができリンパ液や血液の流れが良くなります。それにより新陳代謝がよくなり、自然治癒力が高まります。
テープをはるだけで、筋肉の痛みやコリが軽減します。
腰痛、お尻の痛み、恥骨痛、足がつる等、不快な症状がある方は、是非お試し下さい。当院では、キネシオテーピング協会認定トレーナーがいます。希望の方は受付までお声をおかけ下さい。

料金 一回500円(予約制) 

3、どんなお産ができるのですか?

妊娠28~30週頃にバースプランをお渡しております。
お母さん自身がどのようなお産を希望するのか、どのように過ごしたいのか記入していただき、妊娠36週時、助産師と話す機会を持ちます。
みなさんの希望にできるだけ添えるように、お手伝いします。

4、里帰りはどうしたらいいですか?

妊娠20週までには1回来院していただき、医師の診察と骨盤ケアの指導を受けていただいております。その後は、34週までに帰省して頂けば結構です。分娩予定日がわかりましたら、お電話ください。

当院では妊娠中、10ヶ月の間、赤ちゃんが心地の良い子宮で生活をし、おかあさんの身体の悩みも軽減して、楽しいマタニティライフをすごしていただきたいと思っています。